CloudPlus+(クラウドプラス株式会社)

Our Solutions高音質遠隔会議サービス

圧倒的な安定性と高音質を誇る固定回線を利用した遠隔会議の主役である電話会議を、より安全で安価にお届けする多地点遠隔会議ソリューションです。

電話回線を利用した高音質な企業向け音声会議システム

・アイルランドAONTA社製の最新オペレーティングシステムを搭載、最新の管理用コンソールを装備し、電話会議を強力にサポートします。
・徹底的にキャリア別の回線メリットを追求。高品質な電話回線網を低コストで提供します。
・パスコードをお持ちであれば24時間365日いつでも会議を始めることができます。

BCP対策に参加者一斉呼び出し機能

・アナログ電話回線の他、SIPを基盤としたIPネットワークを利用する事で、日常の遠隔地との会議はもちろん、非常時の情報共有に利用可能です。非常時に遠隔地との連絡体制をすばやく再構築したい時に、アナログ・VoIPを駆使してハイブリットでつながるコミュニケーションツールを提供します。
・参加者一斉呼び出し機能で海外の参加者も一斉に会議に参加させることができます。

従量課金制か定額制の選択が可能

・13都市ローカルアクセス、従量課金制か定額制の選択が可能です。
・現在他社で電話会議サービスをご利用のお客様は月額定額制に移行する事で、現行の10分の1まで料金を削減する事が可能です。

設備投資一切不要

・PCの準備や、新しく電話機を購入したり、回線を用意する必要は一切ございません。
・現在ご利用の固定電話機、携帯、スマホ、タブレット、PC等あらゆる通信機器よりご利用いただけます。

主催者及び参加者の付帯通信コストの削減

・オプションとして、おとくラインやSIPフォン、又は050plusにより電話会議への通話料が無料になるサービスもご提供致します。

Meeting+ 高音質・業界最安値・月額定額料金・デバイスフリー・Web会議不要

Unified Communicationsユニファイド・コミュニケーション

・従来の半額以下の価格で、公衆電話回線及びSIPを使用し、企業に必須の安定性・音質を重視した本格的音声会議システムを提供します。
・現在ご利用の固定電話機、携帯、スマホはもとより、タブレット、PCなどもSIPフォンアプリで接続を可能にします。
・各種グループウェアとモバイル上で共存し、資料の共有等をしながら多地点会議が可能となります。
・事業継続計画(BCP)の対策として、非常時に遠隔地との連絡体制をすばやく再構築、アナログ・VoIPを駆使してハイブリットでつながる音声会議を実現します。

会議はコミュニケーションツールを選ばないバーチャル会議室へ

現在ご利用の固定電話機、携帯、スマホはもとより、タブレット、PCなどもSIPフォンアプリで接続が可能になります。

各種資料共有ツールに高品質な音声を付加します

各種グループウェアや無料Web会議ツールに高品質な音声を付加する事で、資料の共有をしながら多地点遠隔音声会議が可能になります。

Cost Down徹底的なコスト削減

おとくラインや050プラスによる驚異的な通話料金削減策を提供します。

弊社 + 050プラス・おとくライン・SIPフォン などとの組み合わせで通話料が無料に!

Security Solutionセキュリティー・ソリューション

既存の音声会議サービスは各参加者が各地のアクセスポイントへ電話をかけ、パスコードを入力して会議に参加する方式の為、パスコードの取り扱いにセキュリティ上の問題が存在します。
こうした脅威を回避する為に主催者がパスコードの管理を一元化でき、特に脅威の高い海外拠点にパスコードそのものを渡さない、ダイヤルアウトの機能を高めました。
主催者が直通電話を各参加者にかける方式の為、セキュリティの脅威が激減します。
他プロバイダーが提供する海外アクセスに比べ料金は半分以下と廉価です。

現況

現在、大手電話会議サービスプロバイダーでは、電話会議用のパスコードを10桁以上に変更する手続きを取るなど、パスコードの取り扱いに苦慮している状況にあります。これは、パスコードのハッキングなどによるサービスの違法使用の被害が、海外での被害を含め、電話会議プロバイダー1社で月4,000万円を超えるほどに膨らんで来ている事から、プロバイダー側の対策として行われています。

こうした被害は、当然その顧客にも広がり、機密情報の漏洩が危惧される様になって来ています。特に海外との電話会議サービスの利用により、こうした脅威が増加しており、実際にパスコードの多方面への流失や会議へのなりすまし入室などが起こっています。

こうした中、日系のメーカーの製品開発・生産は、人件費の安価な海外の拠点やパートナーへの依存度が依然として高くなっています。この場合の対象となる国としては、中国、韓国、台湾、ベトナム、タイ、インドなどが考えられ、こうした遠隔地とのコミュニケーションは、専ら電話会議やビデオ会議を用いて定例、非定例の会議が頻繁に行われているのが現状です。

課題

1. セキュリティー

通常電話会議システムは、製品発注元の日本のメーカーが契約したものを使用するため、現地のパートナーは、日本のメーカーより会議システムへの参加パスワードを与えられ、それぞれの国のローカルアクセスポイントにアクセスし、会議に参加しています。しかしながら、パスワードの管理は相手側に任せるしかなく開示されたパスワードさえあれば会議に入ることが可能であるため、会議内での機密情報のセキュリテー問題が指摘されています。

2. コスト

上記、電話会議システム使用料は分単位の従量制課金が主で、参加者の数と会議の所要分数の積に国別の電話会議システム使用料(分単位)を掛け合わせて算出されます。開発が盛んに行われる時期には中小規模のメーカーであっても月当たり20万円~100万円のコストが発生しているものと思われます。会議システムへのアクセス時間のコントロールは、本来であれば費用負担する日本側でのコントロールが望ましいとされます。

提案

Security+

上記2つの問題点を解決するためのご提案がSecurity+のダイアルアウト方式です。これは、会議主催者(日本のメーカー)が、会議システムを通して指定された相手方を呼び出す形で行われるため、パスワードが外部に漏れる心配がないソリューションです。また、Security+は国内大手キャリアの回線を使用し、音声品質、災害時可用性も高いレベルで提供します。コストに関しては、ほぼ現状の海外アクセスポイント方式による会議システム使用料の半額以下になります。

Security+ 侵入不可・高音質・業界最安値・一斉ダイヤルアウト・会議に一発参加

interpretation service電話会議通訳サービス

Meeting+電話会議サービスに付加価値サービスとして通訳サービスを提供致します。日本国内はもとより、海外での商談や会議などでも、廉価で世界水準の通訳を、現地に派遣する事無く電話を通じて提供致します。

Meeting+電話会議通訳サービスは中国の通訳サービス企業との提携で国際会議通訳者レベルの質の高い通訳を廉価で提供し、会議のグローバル化を支援します。

1)時間制通訳サービス

日本語が堪能な中国人による中国語通訳サービスです。
価格:初めの1時間は基本料金となります。以降1時間を経過した後は分単位で加算されます。
・Aランク  →11,400円/時 1時間以降→190円/分
・AAランク →15,600円/時 1時間以降→260円/分
・Sランク →20,400円/時 1時間以降→340円/分

2)月額定額制通訳サービス(社内会議通訳サービス)

通訳者: AAランク
月額通訳サービス価格: 114,000円
利用時間:
・1ヶ月合計12時間。(1時間半の会議を週2回、計月8回を想定)
・12時間を超える場合は上記AAランクを20%引きでご利用いただけます。
・国際電話料金は実質無料で提供致します。

■ご利用規約

別途定めるご利用規約に基づきご利用をお願いします。
・通常ご利用日時は48時間前までに予約をして頂きます。
・但しAランクについては緊急対応も承ります。